サイト内検索
歴史群像バックナンバー

ミリタリーあるある~

 モリナガ・ヨウ氏の「迷宮歴史倶楽部」。毎回興味深いテーマを、楽しいイラストとともに氏独自の視点で紹介していくこの連載。今発売されている第126号では、ツェッペリン飛行船が取りあげられています。その中で、昭和4年に同飛行船が土浦に立ち寄ったとき、乗員にカレーを振る舞った故事に倣って、現在「土浦ツェッペリンカレー」なるものがあるそうです。
 それで思い出したんですが、当編集部の吾助氏は、ある日スーパーに買い物に行ったとき、某社のカレー「ZEPPIN(絶品)」を「ツェッペリン」と誤読して驚愕したとのこと。……そんなヤツ、いねーよ……とは、言いきれないんだな、これが。
 この仕事をやっていると、「職業病」というか、こうしたことはよくあることなのです。例えば「MTB」ってあるでしょ。そう、「マウンテン・バイク」。実はワタクシ、これを「MBT(主力戦車)」と読んだことがあります。
 また、ある日電車に乗っていたとき旅行代理店の広告で、「魅惑の北アフリカ、エルアラメインの旅」というのを見て、ワタクシ、興奮しましたね!
「北アフリカにおける英独戦車部隊の激戦地、エルアラメインへのツアー!? ぜひ行きたい!」
 でもよく読んでみると「エルアラメイン」じゃなくて「エアライン」だったんですわ。考えてみれば、そんなマニアックなツアーをやっても赤字になるわ! 「北アフリカ」と「エルアラメイン」が、脳内で直結したのでしょう。
 あ、でも仕事において、ゲラはちゃんと読んでますよ。え、ええ、ホントですってば!!!

(by 菌之介/歴史群像126号)