サイト内検索
歴史群像バックナンバー

No.129~132

歴史群像 No.132 2015年8月号

歴史群像2015年8月号


カラートピックス

イラスト図解 天皇の防空壕
~知られざる宮城内防空施設の全貌

CG彩色でよみがえる
連合軍を戦慄させたKAMIKAZE

総力特集!

検証 戦争の潮目はこの時変わった!
いつ、どこから、「敗北への道」を歩み始めたか


南東方面に潰えた日本海軍“航空決戦”の夢
[昭和18年秋]
ブーゲンビル島沖航空戦

軍縮条約の制約の下で編み出された航空決戦構想。航空機により米艦隊主力を撃破するというこの構想の実現のため、海軍は基地航空隊のソフトとハードの洗練に力を注ぐ。そして開戦と緒戦の快勝。しかし、ガ島戦を機に始まった「南東方面」での航空戦は、戦前の想定とはまったく異なり、長期にわたって戦力の減衰を強いられる大消耗戦となった。海軍航空隊はこの戦いをいかに戦ったのか。そして昭和18年秋、日米航空戦の知られざる「分水嶺」、ブーゲンビル航空戦が生起する。


崩壊した日本陸軍の太平洋戦争
[昭和18年]
東部ニューギニア攻防戦

中国での戦争に膨大な戦力を投じて戦っていた日本陸軍。彼らはなぜ、密林に覆われた巨大な島、ニューギニアに足を踏み入れたのか。さらになぜ、大兵力を投入したのか。太平洋戦争の戦局を変えてしまったこのニューギニア東部での戦いを、米軍側の視点と、用兵思想の観点も含めて見ていく。


大本営陸海軍部、戦争指導の蹉跌
[昭和17年夏]
失われた戦争終結への道

自力での勝利は不可能だった太平洋戦争。しかし軍上層部が開戦時から戦争終結の方策を求めていたことも確かだった。だがそのための戦争指導は、陸海軍の対立と妥協、米軍の早期反攻によって昭和17年の夏には早くも破綻を迎えることとなった。そこへといたる軌跡と内在した問題点を解く。

徹底検証

朝鮮軍、対馬襲来!
応永の外寇

データで読み解く
武装SSエリート師団の実像

装備・指揮・損耗…「伝説」はどこまで正確か

世界を二分した超大国はなぜ終焉を迎えたか
ソ連邦崩壊

インタビュー

戦艦『大和』機銃員
中谷健祐

カラー企画

【銘艦HISTORIA】
「歴史の証人」となったアメリカ海軍最後の戦艦
ミズーリ

【日の丸の翼】
“第二艦隊夜襲案”から生まれた”奇策”

海軍 九八式水上偵察機

【戦史の名画をよむ】
近代主権国家への統合というハイランドの苦難

カロッドンの戦い

【戦士の食卓】
「戦う操縦士」サン=テグジュペリが好んだ地中海の逸品

ソブラサーダ

連載

[連載]西洋戦史研究 ナポレオン戦争Part12
ダンツィヒ攻囲戦

[連載]海上自衛隊の誕生
~谷川清澄が見た“海軍”の再建
第3話 お下がり艦隊、上等!

Comic
吉原昌宏[戦場伝説/翼をもつ魔女]

戦場のミステリー

迷宮歴史倶楽部

信長の独断 フルスロットル

ほか企画満載!

TOP    BACK

歴史群像 No.131 2015年6月号

歴史群像2015年6月号


カラートピックス

発見!戦艦『武蔵』
~ポール・アレンの画像16点を解説!

[戦国の城]最新研究から浮かび上がる“惣構の横矢”
イラスト再現!
大坂城惣構「真田丸」

発掘!第一次大戦の秘蔵写真
第二特務艦隊ヨーロッパへ
~駆逐隊司令・河合退蔵大佐の記録

第1特集

ドイツの勝因は兵器と戦術のみにあらず
【作戦分析】フランス電撃戦

1940年春に決行されドイツ軍の完勝に終わった西方電撃戦。その勝因として、戦車とスツーカを組み合わせた“電撃戦”という戦い方が挙げられる。しかし、それ以上に重要なのが、どこをどう攻撃するか、どこへの攻撃に重点を置くかを決める“作戦計画”と“戦術思想”だ。このふたつにこそ、ドイツ軍完勝の理由が隠されていた!

第2特集

劣勢の中で輝く水雷戦隊最後の勝利
【作戦ドキュメント】ミンドロ島沖海戦

レイテ沖海戦に敗れ、陸上戦でも敗北の続く日本軍。そして米軍はいよいよ、ルソン島上陸の足掛かりとして、まずミンドロ島へと歩を進めてきた。これに対し、 “ヒゲの豪将”木村昌福、生き残ったわずかの強運艦、そして、新参小粒だが頼りがいのある急造駆逐艦が殴り込みをかけた!

第3特集

ブラック・プリンス vs. デュ・ゲクラン
戦士たちの百年戦争

日本でいえば南北朝時代が始まった時期に、英仏の間で勃発した百年戦争とはどのような戦争だったのか。その前半戦を、イギリス軍を引っ張った王太子ブラック・プリンスと、のちにフランス軍を指揮することになる傭兵隊長デュ・ゲクランを中心に、さまざまな人物を通じて描きだす! 

徹底検証

パウル・カレルの2つの顔
有名戦記作家の隠された半生

『砂漠のキツネ』『彼らは来た』『バルバロッサ作戦』など、日本でも多くのファンをもつドイツのベストセラー戦記作家パウル・カレル。しかし、彼の戦前・戦中の経歴と戦後の作家活動には、隠された秘密があった。その衝撃の事実とは?

サイゴン陥落40年
アメリカとベトナム戦争
 失敗はなぜ繰り返されるのか

北ベトナム軍が南ベトナムの首都だったサイゴンを陥落させてから今年で40年目となる。この節目の年に、改めてベトナム戦争がアメリカに与えた影響について考察する。すなわち、そもそもいかなる戦争だったのか。アメリカにとってどのような意味があったのか。そして、この手痛い“失敗”からアメリカは何を学んだのか、さらには、にもかかわらずなぜ、同じ過ちを中東で繰り返しているのかを考える。

“龍造寺領国”存続への試練
鍋島父子の関ヶ原

全国を二分して戦われた関ヶ原の合戦。肥前龍造寺家の執政・鍋島氏もまた父子で東西に分かれてしまう。巷間、二股をかけた狡猾な策略と考えられてきた直茂・勝茂父子の「御家」存亡の戦いの実態に迫る。

戦闘戦史

米軍先遣隊の遅滞行動はなぜ失敗したか
【朝鮮戦争】烏山(オサン)の戦い

朝鮮戦争勃発!南進を開始した北朝鮮軍を阻止するため、朝鮮半島に急遽派遣された最初の米軍部隊・スミス支隊。敵に対する情報、準備、認識の不足は前線指揮官にどのような影響をもたらしたのか。

インタビュー 

潜水艦『伊四〇〇』補助発電機員
高塚一雄

カラー企画

【銘艦HISTORIA】
世界の海で活躍した史上初の装甲空母
イラストリアス

【日の丸の翼】
幻のドイツ製“次世代”制式戦闘機
海軍 ハインケル陸上戦闘機

【戦史の名画をよむ】
カール大帝の祖父に仮託したフランス帝国主義の大義
トゥール=ポワティエの戦い

【戦士の食卓】
アメリカ軍将兵に親しまれた望郷のスイーツ
ドーナツ

連載

[連載]西洋戦史研究 ナポレオン戦争Part11
アイラウの戦い

[連載]海上自衛隊の誕生
~谷川清澄が見た“海軍”の再建
第2話 戦犯探しと朝鮮戦争

Comic
吉原昌宏[戦場伝説/翼をもつ魔女]

戦場のミステリー

迷宮歴史倶楽部

信長の独断 フルスロットル

ほか企画満載!

TOP    BACK

歴史群像 No.130 2015年4月号

歴史群像2015年4月号

第1特集

インパールからイラワジ河へ
ビルマ戦線の崩壊

インパール作戦で賭けに出て失敗した日本軍。この作戦を機にビルマ戦線が崩壊したとのイメージが一般的だが、これは本当か。同作戦以前のビルマ戦線の戦況をつぶさにみていくと、異なる姿が浮かび上がってくる…。そして、インパール作戦後、イラワジ会戦での英軍の機動戦により、ついに大崩壊が始まる。ビルマ戦線崩壊の全体像をえがく!

第2特集

通説は本当か!? 英軍勝利の諸要因を再考する!
再検証 バトル・オブ・ブリテン

「かくも多数の人々が、かくも少数の人々に多くを託したことはない」とのチャーチルの名言に代表されるように、バトル・オブ・ブリテンは、劣勢のイギリス空軍戦闘機部隊が優勢のドイツ空軍戦闘機&爆撃機連合を、レーダー網や効率的運用でなんとか撃退した戦い、というイメージが一般化しているが、それははたして本当か? さまざまなデータを踏まえてみていくと、通説とは異なる実態が見えてくる。

第3特集

「蝙蝠の王国」の栄光と挫折
長宗我部元親の四国統一戦争

土佐に勃興した長宗我部元親は、四国をどのようにして制圧していったのか。昨年公開され本能寺の変の真相に近づくうえで寄与した『石谷家文書』も踏まえ、常に“中央=織田、羽柴(豊臣)との関係を意識しながら遂行されていき、ついには破綻した、元親の四国統一戦争の実態に切り込む!

徹底検証

新たなる過激派勢力の誕生と拡大
分析 IS(「イスラム国」)

イラクとシリアを本拠に、いままさに世界を震撼させている、黒い旗を翻すスンニ派武装勢力ISの台頭。カリフ制国家建設を宣言し、人質処刑の映像を流し、同じイスラム教徒にも牙を剥くこの集団は、いかなる背景の下に登場し、なにを目指しているのか? その誕生と拡大の内実を分析する!

COLOR SPECIAL

大人気カラー着彩!CG彩色でよみがえる
ドイツ潜水艦の凱歌と敗北

Uボート 飢狼たちの見た夢

好評のカラー着彩写真図説、今回のテーマはUボート!陸軍大国ドイツの海軍の主力として連合国のシーレーン切断を狙った“群狼”たち、その日常と栄光の日々、そして悲劇をたどる!

新連載!

海上自衛隊の誕生~谷川清澄が見た“海軍”の再建
第一話 刀折れ矢尽き 夢は始まる 

太平洋戦争の敗戦とともに消え去った帝国海軍。しかし日本沿岸の掃海や復員・引揚げという戦後復興の最前線で、その命脈はかろうじてつながっていた…。全6回で海自創設の舞台裏をつづる新連載第1回。

分析・論考・ドキュメント

維新の原動力となった“海防”のための軍隊
日本海軍誕生

若きアメリカが挑んだ“海賊国家”との戦い
トリポリ戦争

【西洋戦史研究】ナポレオン戦争[Part Ⅸ]
ロシア=プロイセン軍の挑戦

カラー企画

【TOPICS】 現地レポート
タイとビルマを繋ぐ鉄路の現在 
泰緬鉄道を行く

【銘艦HISTORIA】
数の多さで日独潜水艦を圧倒
バックレイ級護衛駆逐艦

【日の丸の翼】
“高速”のみを武器とする新コンセプト偵察機
陸軍 九七式司令部偵察機

【戦史の名画をよむ】
祖国なき預言者が描く世界軍事史の転回点
ウィーンのヤン・ソビエツキ

【歴史群像フォトギャラリー】
大日本帝国が初めて迎えた国家元首
満洲国皇帝 溥儀の訪日

【戦国の城】
『石谷家文書』に記された長宗我部軍の駐屯基地
阿波 畑山城

【TOPICS】 現地レポート
数奇な運命をたどった歴史の目撃者
中山 艦

【戦士の食卓】
U-47で出されたスカパ・フロー襲撃直前の夕食
豚のあばら肉の燻製とキャベツ

連載

Comic
吉原昌宏[戦場伝説/翼をもつ魔女]

負けじ魂、これぞ船乗り

戦場のミステリー

迷宮歴史倶楽部

信長の独断 フルスロットル

ほか企画満載!

TOP    BACK

歴史群像 No.129 2015年2月号

歴史群像2015年2月号

第1特集

空母打撃力構築に向けた日本海軍“先駆者”の戦い
「加賀」出撃す

空母だけで編成された前代未聞の「航空艦隊」で真珠湾攻撃を成功させ、海戦の歴史を変えた日本海軍。この「空母の大規模集中運用」の実現の牽引車となったのが『加賀』だった。上海事変と日中戦争での実戦で得られた教訓とは、大改装の実態とは、そして、日本海軍の空母打撃力構築に果たした役割とは? 日本空母の“先駆者”、『加賀』の軌跡をたどる。

第2特集

徳川vs.豊臣 「決戦」へと至る14年間の相克
大坂の陣へのカウントダウン

関ヶ原合戦の勝利により天下人となった徳川家康。しかしそれは二つの「公儀」、すなわち「武家関白」の豊臣公儀と「征夷大将軍」の徳川公儀が並立するという、特異な政治状況を生み出した。共存を許されない「ふたつの公儀」はいかにして激突へと至ったのか、関ヶ原合戦から大坂の陣まで、家康と秀頼の14年にわたる“冷戦”の内実に迫る!

第3特集

WWⅠ悩める航空戦マネジメント
リヒトフォーフェン
撃墜王レッドバロンもう一つの顔

“レッドバロン”の異名をもち、80機撃墜の大エースとして知られるマンフレート・フォン・リヒトホーフェン。しかし、彼の真価はその空戦技術以上に、部隊指揮官、航空戦術家という側面においてこそあった。悩める“航空戦マネジメント”としてのリヒトホーフェンの素顔と戦いを考察する!

豪華別冊特別付録

本誌特製オリジナル・カレンダー!

大西將美
WWⅡドイツ軍司令官&
部隊カレンダー

ボックスアートの第一人者のひとり、大西將美先生が描く、第二次大戦ドイツ軍の名将+部隊カレンダー。グデーリアンと装甲部隊、ロンメルとアフリカ軍団、デーニッツとUボーと部隊など、名将と精鋭たちの姿がよみがえる! ほかでは手に入らない、戦史ファン必携の本誌特製オリジナルカレンダー!

COLOR SPECIAL

営門の内側は故郷か牢獄か
[日本陸軍]
兵営へようこそ

新兵が現役期間の数年を過ごすとともに、将校たちの“故郷”でもある連隊の本拠地・兵営とは。日本の徴兵制と連隊の特徴から、「徴兵、懲役、一字の違い」と揶揄された兵営の内実まで、施設配置や内務班の図解イラストなど、豊富なビジュアルとともに考察する。

分析・論考・ドキュメント

幕末を駆けぬけた“憂国”の軽歩兵集団
長州 奇兵隊

地獄の戦場に降り立った”赤い悪魔”
アルンヘムの死闘

Interview
駆逐艦『叢雲』水雷科員
石川玉吉

極秘資料が語る
帝国陸軍 幻想の巨大機甲集団

【西洋戦史研究】ナポレオン戦争[Part Ⅸ]
ポーランド戦役開始

三山に割拠した群雄たちの沖縄統一戦
琉球戦国史

カラー企画

【TOPICS】
新史料から再検証する真田丸の構造
真田丸は丸馬出しではなかった!?

【銘艦HISTORIA】
不屈の「オールド・レディー」
ウォースパイト

【日の丸の翼】
無事これ名馬─長寿だった元祖艦攻
海軍 一三式艦上攻撃機

【戦史の名画をよむ】
大革命によって再生した伝統の市民民兵
パリ国民衛兵の出発

【歴史群像フォトギャラリー】
連隊の象徴を祝した陸軍の記念式典
軍旗祭

【戦国の城】
大御所近衛兵団の根拠地
駿河 駿府城

【TOPICS】現地レポート
「マーケット・ガーデン」作戦の
戦場を歩く&70周年記念イベント

【戦士の食卓】
イギリスの船乗りに捧げられた料理
コーニッシュ・パスティ

連載

Comic
吉原昌宏[戦場伝説/翼をもつ魔女]

負けじ魂、これぞ船乗り

戦場のミステリー

迷宮歴史倶楽部

信長の独断 フルスロットル

ほか企画満載!