サイト内検索
歴史群像バックナンバー

No.117~120

歴史群像 No.120 2013年8月号

歴史群像2013年8月号

第1特集

艦隊決戦の主役は如何に戦うべきか
【帝国海軍 戦艦運用マニュアル】

ワシントン・ロンドン両軍縮条約により軍備を制限された日本海軍は、『長門』と『陸奥』を擁した第一戦隊を中心に来るべき米海軍との艦隊決戦に備えた。「主砲の射撃方法」「決戦距離」「艦隊運動」など、勝敗の切り札とされた戦艦の運用法を解説する!

第2特集

「作戦術」に基づくソ連軍の連続攻勢
【戦略分析 クルスク1943】

独ソ戦で屈指の「大戦車戦」というイメージが強いクルスクの戦い。だが、その攻防戦はソ連軍にとって「遠大な計画」の第1フェーズに過ぎなかった。以後の東部戦線の主導権を大きく手繰り寄せた、ソ連軍「1943年夏季戦役」の全貌に迫る!

第3特集

戦国の覇者が歩んだ試練の前半生
【徳川三河守家康】

戦国最後の勝利者・徳川家康。その乱世を戦い抜いた術は、幼少の人質時代から、最大の危機となった三河一向一揆、そして三河・遠江統一の過程において獲得したものだった。戦国大名「徳川氏」誕生の知られざる道程をたどる!

「COLOR DOCUMENT」シリーズ

CG彩色でよみがえる捕らわれた零戦『アクタン・ゼロ』

アメリカ兵にとって畏怖と神秘の対象だった零戦。しかし、日本海軍の知らないところで、その秘密は暴露されようとしていた。鹵獲直後のアクタン島不時着機と、米海軍塗装の“青い零戦”がカラーでよみがえる!

カラー企画

取材レポート『大河ドラマ<八重の桜>のロケ現場に潜入!』/日の丸の翼『海軍 二式水上戦闘機』/銘艦HISTORIA『三笠』/戦国の城『常陸 小幡城』/フォトギャラリー『復員輸送艦』/戦史の名画をよむ『ブーヴィーヌの戦い』/現存車両を大公開!『WWⅡ 指導者たちの名車』/戦士の食卓『帝国海軍士官たちに供された逸品』/モリナガ・ヨウの『迷宮歴史倶楽部』

その他の記事

朝鮮戦争休戦60周年『38度線崩壊!』/帝国海軍を育てた男『人物研究 山本権兵衛』/昭和二十年夏、日ソ国境異状アリ『樺太の戦い』/海軍軍医『永井友二郎インタビュー(後編)』/各国陸軍の教範を読む30『防御:その七 ソ連軍Ⅱ』/フランス革命戦争PART Ⅵ『マレンゴの戦い』/終戦に叛いた将兵たちの蹶起『昭和勤皇彰義隊事件』/信長の独断『筒井順慶とガラケー』/日本の迷城『越中 城生城』/NAVYよもやま豆知識『甘党に捧ぐ』/戦場のミステリー『謎の「飛行船」の襲来』etc.

連載コミック

吉原昌宏『戦場伝説/翼をもつ魔女』第11話・第269戦闘機連隊


別冊付録 CGで徹底解剖!

軍艦『陸奥』特製両面ポスター

TOP    BACK

歴史群像 No.119 2013年6月号

歴史群像2013年6月号

第1特集

戦国薩摩軍団、九州制覇への第一歩
【島津三州統一記】

幕末に至るまで「三州太守」として君臨した薩摩島津氏。しかし、その地位は自明のものではなく、数々の苦難の末に手にしたものだった。鎌倉時代の島津氏の興りから最盛期を誇った戦国時代まで、島津氏飛躍までの戦いの歴史を振り返る!

第2特集

西村・志摩艦隊を待ち受ける“死の袋小路”
【激突! スリガオ海峡海戦】

レイテ湾を目指して南寄りの航路を進む西村艦隊と志摩艦隊。これに対し、両艦隊接近の情報をつかんだオルデンドルフ提督は、高速魚雷艇を先鋒に水上艦部隊を幾重にもスリガオ海峡に配置した。レイテ湾門前での海峡で水上艦同士が激突する!

第3特集

戦争の形態を変えたモルトケの革新
【ドイツ統一戦争】

19世紀後半に、第二次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争、そして普墺戦争、普仏戦争を通してドイツ統一を成し遂げたプロイセン。その戦争に大きな功績を挙げた参謀総長のモルトケ。彼が創り出した戦いは、現代戦へと続くものであった。

緊急レポート

歴史から探る用兵思想とドクトリン『北朝鮮軍の実像』

緊迫した状態が続く朝鮮半島情勢。強気の姿勢を崩さない金正恩第一書記。建軍から65年、“金王朝”を支えてきた朝鮮人民軍の変遷を検証する!

カラー企画

幕末小銃事情に見る『図解 スペンサー銃』/戦国の城『会津 若松城』/銘艦HISTORIA『PTボート』/日の丸の翼『陸軍 九九式軍偵・襲撃機』/戦史の名画をよむ『タイユブールの戦い』/フォトギャラリー『日米軍用機工場の戦い』/戦士の食卓『ニミッツ夫人の定番手料理』/モリナガ・ヨウの『迷宮歴史倶楽部』/Topics『水滸伝が映像化!』

その他の記事

迅速に航空基地を造成せよ『日本海軍設営隊』/維新に捨てられた草莽の赤心『赤報隊始末』/“理想の大統領”が成し遂げた戦争指導『リンカーンと南北戦争』/海軍軍医『永井友二郎インタビュー』/各国陸軍の教範を読む29『防御:その六 ソ連軍Ⅰ』/フランス革命戦争PARTⅤ『エジプト遠征』/ユダヤとアラブ、聖地をめぐる戦い『中東戦争 エルサレム攻防戦』/戦場のミステリー『琥珀の間の行方』/信長の独断『真田昌幸と野村克也』/NAVYよもやま豆知識『美しき船乗り魂』/日本の迷城『加賀 松山城』etc.

連載コミック

吉原昌宏『戦場伝説/翼をもつ魔女』第10話・第587爆撃連隊2

TOP    BACK

歴史群像 No.118 2013年4月号

歴史群像2013年4月号

第1特集

統帥の崩壊を招いたドイツ軍最後の攻勢
【春の目覚め作戦】

ドイツの戦争遂行を左右する作戦に投入された、ヒトラーの虎の子である武装SS装甲部隊がハンガリーでソ連軍と激突! 東部戦線でのドイツ軍最後の攻勢後に、内外から聞こえ出した第三帝国崩壊の足音――

第2特集

遠すぎた“チョークポイント”
【戦略分析 インド洋作戦】

太平洋を疾駆する南雲機動部隊に、英東洋艦隊撃滅の命令が下った。主敵である米空母部隊に背を向けて、なぜ彼らはインド洋に足を踏み入れたのか。最新の軍事理論をキーワードにインド洋作戦を徹底分析!

第3特集

混沌の聖地に散った最後の十字軍
【ラストクルセイダー】

13世紀半ば、シリア・パレスチナに築かれた十字軍国家は危機を迎えていた。西からマムルーク朝イスラム軍、東からは怒涛のモンゴル軍……。諸勢力入り乱れる聖地において、十字軍最後の戦いが迫る!

大好評「COLOR DOCUMENT」シリーズ

CG彩色でよみがえる米海兵隊の死闘『硫黄島の戦い』

太平洋の島嶼戦の中でも屈指の激戦地となった硫黄島。地獄を見た海兵隊の戦いと、摺鉢山に翻る星条旗の記録写真が徹底考証によってカラーでよみがえる!

カラー企画

銘艦HISTORIA『アトランタ級軽巡洋艦』/日の丸の翼『海軍 局地戦闘機・雷電』/対日戦を闘い抜いた“海の白頭鷲”の変遷『WWⅡ アメリカ海軍艦上機ガイド』/戦史の名画をよむ『バスティーユ監獄の虚実』/フォトギャラリー『ヒトラーユーゲント』/戦国の城『飛騨 松倉城』/戦士の食卓『東部戦線のイタリア兵を救った羊料理』/モリナガ・ヨウの『迷宮歴史倶楽部』/Topics『里帰りした零戦の勇姿』

その他の記事

国家総動員法への道『総力戦に備えよ!』/“文禄の役”の帰趨を決した火力戦『血戦! 平壌城』/「昭和維新」の号砲となった一発の銃声『浜口首相狙撃事件』/生粋の潜水艦乗り『細谷孝至インタビュー』/各国陸軍の教範を読む28『防御:その五 フランス軍Ⅱ』/フランス革命戦争PARTⅣ『マントヴァの攻防』/孤立無援で戦い抜いた不屈のドイツ植民地軍『WWⅠ 東アフリカ戦役』/戦場のミステリー『謎の暗殺教団』/日本の迷城『越中 長沢城』/NAVYよもやま豆知識『命名にも苦労あり』/信長の独断『六角承禎とビックリマンチョコ』etc.

連載コミック

吉原昌宏『戦場伝説/翼をもつ魔女』第9話・第587爆撃連隊

TOP    BACK

歴史群像 No.117 2013年2月号

歴史群像2013年2月号

第1特集

陸海軍の乖離を深めた「ガ島撤退後」の激戦
【戦略分析 絶対国防圏への道】

ガダルカナル島撤退後のソロモン・ニューギニアでの消耗戦は、陸軍と海軍、大本営と現地部隊の積年のミゾを顕在化させた。昭和18年(1943)9月30日の「絶対国防圏」設定に至る10か月を分析する!

第2特集

知られざる東西冷戦の軍事的決着
【ソ連軍 パリ侵攻の夢】

第二次大戦後、世界は東西対立と冷戦の時代を迎えた。ソ連を始めとするワルシャワ条約機構統一軍は、全面戦争下に、パリまでを10日間で駆け抜ける高速機動戦による西欧侵攻計画「ブリア」を立案した――

第3特集

北欧に轟く鉄十字の砲声
【ノルウェー侵攻作戦】

第二次大戦初期、ドイツと連合国の争奪戦の舞台となったノルウェー。ドイツ軍による史上初の陸海空三軍共同攻撃に対し、英仏を始めとした連合軍は抗戦を続ける。“副次的戦場”に大国は何を求めたのか?

戦闘戦史シリーズ最新作

日本陸軍戦車隊の栄光と限界『ビルマ戦車戦』

マンダレー街道に現れたイギリス軍M3軽戦車。それまで対戦車戦闘を重視してこなかった日本陸軍は、この強敵といかなる戦闘を繰り広げたのか――

新連載カラー

銘艦HISTORIA『ドレッドノート』

高い技術の写真彩色によって、往年の銘艦たちが鮮やかに甦る。第一回目を飾るのは、新時代を拓いた伝説のエポック艦!

カラー企画

三つの時代を描いたカードをご紹介『ドイツ軍タバコカードCollection』/日の丸の翼『海軍 零式艦上戦闘機五二型』/戦国の城『武蔵 八王子城』/フォトギャラリー『海軍館』/戦史の名画をよむ『軽騎兵旅団の襲撃』/誌上プレビュー『アテルイ伝』/モリナガ・ヨウの『迷宮歴史倶楽部』/戦士の食卓『スターリンが好んだザクースカ』

その他の記事

新連載エッセイ『日本の迷城』/戦艦武蔵に襲いかかる“海の白頭鷲”『死闘!シブヤン海海戦』/征討軍に痛撃を浴びせた“蝦夷の強弓”『大和朝廷 vs.古代東北 三十八年戦争』/体制に組み込まれた清廉なる猛将『立花宗茂伝』/水上偵察機搭乗員『安藤昌彦インタビュー』/フランス革命戦争PARTⅢ『ボナパルト登場』/各国陸軍の教範を読む27『防御:その四 フランス軍Ⅰ』/打ち砕かれた“攻撃精神”『WWⅠ エーヌ会戦』/NAVYよもやま豆知識『新年早々…』/信長の独断『斎藤龍興とシャア・アズナブル』/戦場のミステリー『リンカーンの暗殺と謎』

連載コミック

吉原昌宏『戦場伝説/翼をもつ魔女』第8話・帰還命令

二大別冊付録


①上田信 WWⅡ戦車カレンダー
ミリタリーイラストの第一人者が描く、迫力の“戦車暦”をお届け!
 
 
②「ドイツ軍タバコカード & 戦艦大和」ポスター
A面は計64点に及ぶ原寸大タバコカード。そしてB面は『大和』の大型着彩写真!