全国イベント手帖 EVENT INFORMATION

今月も歴史的イベントがいっぱい!
全国で開催されているのでぜひ参加しよう!

(日程・行事などは変更される場合もあります。
お出かけの前に電話・ホームページなどでご確認ください。)
7月 8月

7月 July

関ケ原ナイト2019 野外朗読音楽絵巻「吉継」 (岐阜県関ケ原町)

7月20日(土)
音楽と光の演出で関ケ原の合戦シーンを再現する野外朗読音楽劇
慶長5年(1600)の関ケ原の戦いをテーマとしたナイト・ステージ。笹尾山(石田三成陣跡)を会場に、関ケ原で西軍として参戦した大谷吉継の石田三成に対する友情と戦いを朗読劇で再現する。女優の竹下景子さん、声楽家の城宏憲さん、俳優の関口まなとさんなどが出演し、エンディングに続き打上げられる約3000発の花火で幕を迎える。隣接会場(笹尾山グラウンド)では、同時に関ケ原古戦場夜市も開催。夜市には飲食などの販売ブースが出店、大型モニターでの朗読劇の鑑賞や花火も楽しめる。
問い合わせ/関ケ原ナイト2019事務

相馬野馬追 (福島県南相馬市・相馬市)

7月27日(土)~ 29日(月)
騎馬武者が疾走する迫力の戦国絵巻
相馬野馬追(そうまのまおい)は、相馬氏の祖である平将門が行ったとされる軍事訓練と神事を起源とする伝統行事。祭りのハイライトは28日の「本祭り」。先祖伝来の旗指物を靡かせながら甲冑武者たちが疾走する「甲冑競馬」、数百騎の騎馬武者が舞い降りる御神旗に群がり奪い合う「神旗争奪戦」などが行われ、まさに「いくさ」さながらの迫力に圧倒される。
問い合わせ/相馬野馬追執行委員会事務局(南相馬市観光交流課内)

8月 August

伊達武者まつり (北海道伊達市)

8月2日(金)~ 4日(日)
北の大地で受け継がれる伊達スピリット
仙台伊達家の一門・亘理伊達家の武士たちによって開拓された北海道伊達市。その歴史と伝統を受け継ぐ市民参加の祭りとして昭和48年(1973)から開催されている。2日の前夜祭に始まり、3日は勇壮な武者絵の「武者山車」が力強い太鼓と踊りとともに練り歩く。騎馬武者と甲冑武者による「武者行列」は4日に行われる。
問い合わせ/伊達市役所商工観光課( 伊達武者まつり実行委員会事務局)

習志野駐屯地夏まつり  (千葉県船橋市)

8月3日(土)
真夏の夜を駐屯地で満喫
毎年8月に開催される恒例の夏祭り。当日は空挺館の一般開放や車両の体験試乗、落下傘装着体験のほか、盆踊り、模擬売店、太鼓演奏、各種ステージイベント、打上げ花火なども予定されている。駐屯地内で行われる一味違った夏祭りを楽しんでみよう。
問い合わせ/習志野駐屯地広報室

2019 千歳基地航空祭  (北海道千歳市)

8月4日(日)
「北の守り」の迫力溢れる機動飛行
日本の北の空を守る第2航空団と特別航空輸送隊(政府専用機を運用)などを擁する千歳基地。航空祭はF-15J戦闘機の機動飛行、F‐2戦闘機の模擬対地攻撃や模擬対空射撃など迫力溢れる展示が特徴だ。また政府専用機B-777-300ERが見られるのも本航空祭ならでは。ほかにブルーインパルスの飛行展示、U-125AとUH-60Jヘリコプターによる救難訓練展示も予定されている。
問い合わせ/千歳基地広報室

三嶋大祭り・頼朝公旗挙げ行列  (静岡県三島市)

8月16日(金)
源頼朝の挙兵を再現
「三嶋大祭り」の2日目、「伝統芸能の日」に行われるイベント。治承4年(1180)、伊豆に配流されていた源頼朝が例祭に乗じて挙兵して平家方の山木兼隆を討ち取ったことにちなむ。古式ゆかしい豪華な大鎧に身を包んだ武者たちが三嶋大社で必勝祈願、威風堂々と市内を練り歩く。今年の頼朝役は俳優の滝藤賢一さんが務める。また、当日は「農兵節パレード」や「手筒花火」といった催しも予定されており、盛り沢山の内容となっている。
問い合わせ/三嶋大祭り実行委員会(三島市観光協会) 

TOP  BACK