全国イベント手帖 EVENT INFORMATION

今月も歴史的イベントがいっぱい!
全国で開催されているのでぜひ参加しよう!

(日程・行事などは変更される場合もございます。
お出かけの前に電話・ホームページなどでご確認ください。)
10月 11月

10月 October

関ヶ原合戦祭り2017  (岐阜県不破郡関ケ原町)

10月14日(土)・15日(日)
天下分け目の大合戦祭り
全国数ある合戦祭りの決定版。最大の見どころは殺陣や鉄砲隊を交えて合戦を再現する一大群集劇「関ケ原合戦絵巻2017」だ。著名なエピソードをストーリー仕立てで展開、全国から参陣した100人を超える甲冑武者たちが迫力あるパフォーマンスを繰り広げる。当日は全国の戦国グッズ専門店がオリジナルアイテムを直接販売する「戦国グッズマーケット」など各種催しも充実しており、日本を変えた一日を思う存分に体感できる。
問い合わせ/関ケ原町地域振興課

エアフェスタ浜松2017 (静岡県浜松市) 

10月15日(日)
「大正浪漫」満載の仮装パレード
教官パイロットの鮮やかな編隊飛行
航空自衛隊発祥の地・浜松基地。パイロットを養成する第1航空団、警戒航空隊、浜松救難隊が所属し、ブルーインパルス発祥の基地でもある。本航空祭では様々な機種による航過飛行や編隊飛行が予定。そのほかにペトリオット主要機材などの装備品展示、花自動車など各種アトラクション、ブルーインパルスの展示飛行が予定されている。
問い合わせ/渉外室広報班

第36回 南総里見まつり (千葉県館山市) 

10月21日(土)
迫力の里見八犬士の殺陣
「南総里見八犬伝」の舞台・安房館山の秋の一大イベントだ。注目は「戦国合戦絵巻」。八犬士演舞や海から攻め寄せてきた北条勢を里見方が迎え撃つ様子を迫力ある合戦シーンで再現する。そのほか武者行列・火縄銃演武も行われ、市内各地からも山車・お船・屋台・神輿が集結して祭りを盛り上げる。そのほかにも「ご当地グルメまつり」「里見芸能祭」、夜には打ち上げ花火など各種イベントも充実。
問い合わせ/(一社)館山市観光協会

妙円寺詣り行事大会 (鹿児島県日置市) 

10月21日(土)・22日(日)
関ヶ原での苦難を讃える伝統行事
関ヶ原合戦での「島津勢の退き口」の苦難と島津義弘の遺徳を偲ぶ「妙円寺詣まいり」。江戸時代、薩摩藩の郷中教育の一環として義弘の菩提寺・妙円寺(現徳重神社)を参詣したのが起源の伝統行事だ。現在でも郷中教育の精神を受け継ぐ地元高校生らが「妙円寺詣りの歌」を歌いながら夜通し歩く。一般参加も可能な「妙円寺詣りフェスタ2017」では甲冑に身を固めた勇壮な武者行列をはじめ、琉球國太鼓や音楽隊のパレード、20キロの道のりを実際に歩く「妙円寺ふぇすたウォークリー」が行われる。甲冑に身を包み島津勢の苦難を体感してみてはいかが?
問い合わせ/日置市商工観光課

11月 November

入間航空祭 (埼玉県狭山市)

11月3日(金・祝)
首都圏最大規模の大航空祭
航空自衛隊入間基地には首都圏の防空の要として対空ミサイルを装備する第1高射群が所属し、また第2輸送航空隊などを擁する輸送活動の拠点でもある。本航空祭は東京近郊での開催ということもあり、例年多くの来場者で賑わう。一番の注目は敵の脅威下での輸送作戦と空挺降下を想定した飛行展示。 C-1輸送機・U-4多用途支援機による大編隊飛行は圧倒的な迫力。陸自隊員の空挺降下には目を奪われる。そのほかにもF-15J戦闘機等による飛行展示、ブルーインパルスの曲芸飛行も予定され、陸海空三隊の機による地上展示も充実している。
問い合わせ/入間基地渉外室

TOP  BACK