新刊案内

歴史群像シリーズ
知る・見る・歩く! 江戸城』
加藤理文・監修

知る・見る・歩く!江戸城

好評発売中!
A4判・144ページ
定価:1,980円(税込)

日本一の城は、すべてが規格外!
現在、皇居と東京の街となって親しまれている広大な江戸城を、地形図・古地図・古写真・復元CGイラスト・断面図などで徹底詳解する!

天正18年(1590)に徳川家康が江戸に入府して以来、秀忠、家光と3代50年にわたって拡張されつづけた江戸城は、その後も将軍家の城として徳川幕府265年の中心であった。
入江を埋め、山を崩し、河川を通した周囲16キロにも及ぶ外郭や、全国の大名による「天下普請」でつくられた長大な内郭の石垣、どの城よりも高い天守・櫓などの建築物は、その規模、その数、その技術のどれをとっても並ぶもののない、まさに特別な城だった。

巨大な枡形門で出入りを厳重に防衛した三十六見附、最大高低差25メートルに水堀が巡る謎、巨大都市「東京」の始まりもわかる、究極の江戸城探訪!

目次

江戸鳥瞰復元図

江戸城三十六見附配置図

歩く! 世界一大きな渦巻を巡るPart1 江戸三十六見附を歩く

知る! 三十六見附が守った城と町

知る! 家康が築いた拡張可能な薄巻き型の城

見る! 江戸城は土の城

知る! 江戸城は水の城

江戸城内郭地図

歩く! 世界一大きな渦巻を巡るPart2 江戸城内郭を歩く

知る! 将軍の城の四つの天守

知る! 武蔵野台地突端に築かれた江戸城

知る! 超巨大な縄張と天守

見る! 石垣Ⅰ 進化した江戸城の石垣

知る! 石垣Ⅱ 石垣の遥かな旅

知る! 石灰がもたらした白い壁

知る! 江戸城と名将

知る! 江戸城から皇居へ

TOP    BACK

『パーツから考える戦国期城郭論』
西股総生・著

パーツから考える戦国期城郭論

好評発売中!
A5判・240ページ
定価:1,980円(税込)

堀、曲輪、馬出、竪堀…城とはパーツの集合体である! 城の個々のパーツに注目し、その成り立ちと機能、使い方を考察することで城の本質に迫る全く新しい城郭論!

本書の内容

〇カラー口絵

【第一章】堀—もっとも基本的な城の防禦装置

【第二章】土塁と切岸—一筋縄ではいかない基本パーツ

【第三章】竪堀—斜面に刻まれ、敵の横方向の動きを阻む

【第四章】馬出—虎口における二律背反の解決策

【第五章】枡形虎口—四角く囲まれた攻防の要

【第六章】横矢掛りと櫓台—戦国期城郭における火力運用の効率化

【第七章】曲輪—軍事施設を区画する意味

【第八章】天守—権威の象徴か、戦闘拠点か

【第九章】戦国の軍事力編成と城の変化—戦国大名の軍隊は兵種別編成だったのか

TOP    BACK

歴史群像シリーズ
『日本100名城と続日本100名城に行こう』公式スタンプ帳つき
公益財団法人日本城郭協会・監修

日本100名城と続日本100名城に行こう

好評発売中!
A5判・288ページ
定価:1,100円(税込)

「日本100名城」と「続日本100名城」の200城が一冊になったハンディサイズのスタンプ帳つきの公式ガイドブックが遂に登場!

いま大人気のお城めぐりの必需品、82万部突破の日本100名城公式ガイドブックシリーズから、
大人気のハンディ版『日本100名城に行こう』と『続日本100名城に行こう』を合わせたものが登場!
200城の詳細ガイドとスタンプ帳が一冊になって、持ち運びにも便利。
 

TOP    BACK

『世界の美しいお城と宮殿』

世界の美しいお城と宮殿

好評発売中!
B5判・128ページ
定価:1,430円(税込)

究極にロマンチックな70城

知られざる名城から、映画・ドラマで世界的に人気の古城、ミステリアスな廃城まで、
あなたのまだ見ぬ可憐な城や豪奢な宮殿を、ベストシーズンの写真とともに紹介します!

掲載されているお城と宮殿

【北ヨーロッパ】アイリーン・ドナン城/ダノター城/キルカーン城/ストーカー城/エディンバラ城/バンバラ城/リーズ城/ロック・オブ・キャッシェル/フレデリクスボー城

【西ヨーロッパ】ヴェルサイユ宮殿/フォンテーヌブロー宮殿/オー・クニクスブール城/シュリー・シュル・ロワール城/シャンボール城/シュヴェルニー城/ショーモン城/ヴィランドリー城/アゼ・ル・リドー城/ユッセ城/シュノンソー城/シャンティイ城/ベナック城/デ・ハール城/ヴィアンデン城/シュヴェリーン城/サンスーシ宮殿/モーリッツブルク城/エルツ城/コッヘム・ライヒスブルク城/ハイデルベルク城/ホーエンツォレルン城/リヒテンシュタイン城/ノイシュヴァンシュタイン城/ホーエンシュヴァンガウ城/シヨン城/シェーンブルン宮殿/ホーエンザルツブルク城/ホーエンヴェルフェン城

【東ヨーロッパ】マルボルク城/トラカイ島城/プラハ城/カルルシュテイン城/フルボカー・ナト・ヴルタヴォウ城/ボイニツェ城/スピシュスキー城/スワローズ・ネスト/ブダ城/ヴァイダフニャディ城/プレジャマ城/フネドアラ城/ブラン城/ペレシュ城/冬宮殿/エカテリーナ宮殿

【南ヨーロッパ】ペナ宮殿/セゴビアのアルカサル/セビリアのアルカサル/アルハンブラ宮殿/フェニス城/カゼルタ宮殿/デル・モンテ城/トプカプ宮殿/ドルマバフチェ宮殿

【アジア】竹田城/ポタラ宮/紫禁城/アンベール城/チットールガル城/ハワー・マハル/マイソール宮殿

TOP    BACK

『最強 世界の空母・艦載機図鑑』
坂本 明=イラスト・解説

最強 世界の空母・艦載機図鑑

好評発売中!
B6判・230ページ・
  オールカラー
定価:638円+税

大好評、坂本明の「最強図鑑」シリーズ最新刊!
空母の誕生から現代に至るまでの歴史と発達を軸に、その兵装の発達と変遷、艦載機の種類・役割・発達、パイロットの装備にいたるまで、空母と艦載機のすべてをイラスト満載で徹底図解!

本書の主な内容

【第1章】黎明期の空母
イギリス海軍の空母/日本海軍の空母/アメリカ海軍の空母

【第2章】WWⅡの空母
様々な艦容/船体構造/空母の有用性/艦内主要設備/アメリカ海軍の発着艦/日本海軍の発着艦/99式艦上爆撃機/97式艦上攻撃機/零式艦上戦闘機/日本海軍・アメリカ海軍・イギリス海軍搭乗員の装備/F6Fヘルキャット/F4Uコルセア/SBDドーントレス/TBFアベンジャー/ソードフィッシュ/空母の対空防御火器/アメリカ空母部隊の戦闘隊形/空母のレーダー など

【第3章】現代の空母
大戦後の空母/初期の蒸気カタパルト/アングルド・デッキ/アレスティング・ワイヤー・システム/ミラー・ランディング・システム/フォレスタル級大型空母/艦載機のジェット化/F9Fパンサー/世界初の原子力空母/原子力推進機関/現代空母のレイアウト/蒸気カタパルト/飛行甲板要員/ハンドサイン/空母の装備/空母の艤装/F-8クルセイダー/A-6イントルーダー/F-14トムキャット/ハリアー/艦載機パイロット/F/A-18ホーネット/ロシア・イギリス・イタリア・スペインの空母

【第4章】21世紀の空母
アメリカの最新空母/イギリスの最新空母/F-35C

TOP    BACK

歴史群像シリーズ
『【決定版】図説 日本刀大全』

【決定版】図説 日本刀大全

好評発売中!
B5判/144ページ
定価:2,310円(税込)

待望の日本刀が登場!
日本刀に興味はあってもなかなか手が出せなかった方に最適の入門書。
刀剣の歴史や部分名称解説といった基本だけでなく、
刀の買い方・製作過程なども大紹介!
もちろん国宝級の名品もオールカラーで見せるファン必携の1冊 !

主な内容

【巻頭折込】 イラスト図解・刀の名称と構造/実物大刀剣

【名刀鑑賞】 国宝級の名刀を観る

【刀剣変遷史】 古代の飾剣から江戸の大小まで

【刀剣製作の実際】 匠の仕事と道具/刀剣製作過程紹介

【刀装の美】 拵解剖/鐔と三所物/刀をまとう

【名刀・名工列伝】】 名工伝/もののふと刀/妖刀伝

【刀剣鑑賞の手引き】 刀の鑑賞法と手入れ法/刀の買い方/今買える名品/外国人から見た刀/刀剣用語辞典 ほか

TOP    BACK

五箇伝の特徴から新刀の名品・打刀拵の種類・
刀装具の意匠まで豊富なビジュアルで徹底詳解

『【決定版】図説・日本刀大全II 名刀・拵・刀装具総覧』

【決定版】図説・日本刀大全II 名刀・拵・刀装具総覧

好評発売中!
四六変形版・160ページ
定価:2,310円(税込)

大人気の【決定版】図説・日本刀大全に待望の第2弾が登場!
今回は日本刀ファンなら知っておきたい「五箇伝」をクローズアップ。
大和伝・山城伝・備前伝・相州伝・美濃伝の特徴とそれぞれの違いを丁寧に解説。
また拵解剖では天正拵・桃山拵・肥後拵・薩摩拵に注目。
もちろん名刀紹介も充実したファン必携の1冊!!

主な内容

【特別折込】 実物大で観る刀の美/復刻版 古刀・新刀鑑定要覧/江戸時代全国お抱え刀工MAP/刀工人脈関係図

【巻頭特集・名将と名刀】 坂上田村麻呂所用 直刀/源頼光所用 太刀・名物童子切/北条氏奉納 三鱗紋兵庫鎖太刀/楠木正成所用 太刀・号小龍景光/足利義輝所用 太刀・号大般若長光/上杉謙信・景勝所用 太刀・号山鳥毛/織田信長所用 刀・名物義元左文字/豊臣秀吉所用 刀・名物一期一振/石田三成所用 短刀・名物日向正宗/伊達政宗所用 刀・名物池田正宗加藤清正所用 刀・号加藤国広 ほか全31振

【第1章 五箇伝】 五箇伝-大和伝・山城伝・備前伝・相州伝・美濃伝の誕生/各伝の歴史・作風・展開詳解/検証 五箇伝徹底比較-地鉄・直・丁字乱刃・互の目乱刃/誌上鑑定刀

【第2章 新刀と新々刀】 新刀と新々刀の歴史/新刀・新々刀の逸品

【第3章 刀装具詳解】 拵解剖―天正拵・桃山拵・肥後拵・薩摩拵/意匠で楽しむ刀装具

【第4章 刀を作る】 たたら製鉄/藤ノ木古墳出土刀剣の復元

【第5章 刀を味わう】 実戦・刀の使い方/刀はどれほど斬れるのか/刀剣番付を読む/刀剣変遷史年表/刀剣の見られる博物館・資料館・宝物館ガイド/刀工・金工人物事典 ほか

TOP    BACK

『はじめての御城印ガイド』
【特別付録】家紋デザインオリジナル集印帳

はじめての御城印ガイド

好評発売中!
B5判・44ページ
定価:2,200円(税込)


お城めぐりの記念に集めてみませんか?
全国100城の「御城印」をエリア別に掲載し、描かれている「家紋」や「花押」を解説した初めてのガイドブック!

本書の主な内容

・御城印のいろは
・東北・関東・甲信越エリアの御城印
・中部エリアの御城印
・関西エリアの御城印
・中国・四国・九州エリアの御城印
・鹿児島の20の城郭符がズラリ!
・全国の御城印22城
・特別付録 オリジナル集印帳家紋一覧


【特別付録】家紋デザインオリジナル集印帳
日本製、ジャバラ式・48頁、奉書紙使用
タテ181×ヨコ121×厚さ14ミリ

いま大人気の「御城印」とは?
城名の揮毫や城主の家紋印などをあしらった登城記念証で、「城郭符」「登城記念符」「御城朱印」など呼び方はさまざまです。
約30年前に松本城が販売を開始。令和の改元を機に一気に数が増えて、現在約100城のお城で作成・販売中。いま集めはじめる人が増えています。

TOP    BACK

『公式 日本城郭検定過去問題集―2級・3級・4級編 ―』
公益財団法人日本城郭協会・監修

よくわかる日本の城 日本城郭検定公式参考書

好評発売中!
A5判 222ページ
定価: 1,760円(税込)

日本城郭検定受験者必読!

過去問題10回分900問掲載で、頻出問題や出題傾向もよくわかる!
2・3・4級の近年出題された問題を、2級・3級は各4回分、4級は2回分一挙掲載。本番と同様の形式で問題を掲載しているので、頻出問題もよくわかる。巻末に解答およびミニ解説、準1級のチャレンジ問題25問つき。

NEXT  TOP  BACK