サイト内検索
歴史群像シリーズ

豊富なビジュアルと多角的な分析で歴史の真実に迫る!

歴史群像シリーズ特別編集 『毛利戦記 復刻版』
大内、尼子を屠った元就の権謀

毛利戦記 復刻版

ISBN/4-05-605850-4
B5判・172ページ
定価(税込))1,620円

大内氏・尼子氏が君臨していた室町末期の中国地方。後発の毛利氏がいかに戦国中国地方の覇者となっていくかを三氏を分析していくことで読み解いていく1冊――1997年発刊の旧歴史群像シリーズのラインナップを厚い要望に応えて復刻!

主な内容

【大内氏】
《カラー図解》大内氏館/復元・遣明船/大内文化の遺宝
大内氏概略史/陶晴賢、大内氏謀反の真相/大内氏を支えた軍事力と経済/西国に開花した大内文化とその伝統/陶晴賢はなぜ厳島に上陸したのか

【尼子氏】
《カラー図解》中世集落・富田城下/権勢の象徴・月山富田城/尼子十旗と尼子十砦
尼子氏概略史/尼子経久・晴久の資質と戦略/尼子氏大躍進の三大要因/最強軍団「新宮党」の盛衰/“忠臣”山中鹿之助の虚実

【毛利氏】
《カラー図解》吉田郡山城・安芸広島城・萩城/有田中井手合戦/大内連合軍の出雲遠征/厳島奇襲戦の真相/戦国時代の石見銀山/三島村上水軍譜
毛利氏概略史/毛利元就「調略戦」の神髄/「毛利軍団」強さの秘密/「毛利両川」役割分担の機微/毛利軍「上洛作戦説」の真偽

【鳥瞰戦国講座】
一国繁栄主義と前衛的絶対主義/戦国傭兵部隊の加勢動機と報酬/愛妻伝説と戦国の女性像/「戦国三大奇襲戦」勝利の条件/「戦国忠義」の多面性

【特別企画】 シミュレーション毛利元就「王道軍記」

【特別付録】 戦国期中国情勢図/郡山量地図

TOP    BACK

歴史群像シリーズ特別編集 『石田三成 復刻版』
戦国を差配した才知と矜持

石田三成 復刻版

ISBN/4-05-605903-9
B5判・180ページ
定価(税込))1,620円

動乱の世に生まれその類まれなる才知で政権中枢部を牛耳るまでになる石田三成。が、その非凡さゆえに多くの武将から敵愾心をもたれる。秀吉という太陽の下でしか花咲けなかった男の生涯に迫る。ご要望にお応えして復刻!!

主な内容

【カラー特別企画 三成と戦国の春秋】
誕生・秀吉との出会い/中国戦線/賤ヶ岳の戦い/太閤検地/博多町奉行/忍城攻め/佐和山城築城/文禄の役/秀次事件/慶長の役/関ヶ原の戦い

【ドキュメント人間三成】

【三成を解く六つの鍵】
一族と出生の謎/奉行の能力/領国経営/教養と美学/武将としての資質/武と文の側近

【太閤事件簿】
千利休切腹事件/加藤光泰怪死事件/蒲生氏郷毒殺事件/豊臣秀次追放事件/加藤清正蟄居事件/小早川秀秋左遷事件

【“過ぎたるもの”徹底分析】
佐和山城/島左近

【カラー・変容する戦国軍事の諸相】
合戦/城郭/武将/新旧世代交代

【戦国末期の軍事進化「戦法」から「戦略」へ】
大量動員と機動戦略/火力重視と大包囲戦/作戦管理と武将三成

【決戦前夜の人間関係】
五奉行/五大老/徳川家康/三成派大名/反三成派大名/朋友と知友

【特別企画 関ヶ原決戦の虚実】
欺瞞に満ちていた関ヶ原の対立構図/豊家滅亡の元凶はだれか/三成の必勝戦略をくるわせた四大誤算/三成の子孫は生き延びていた!

【別冊付録】
戦国ニュース・ダイジェスト1560‐1600

TOP    BACK

新・歴史群像シリーズ⑳
『坂本龍馬と海援隊』 “世界”を目指した異色の集団

坂本龍馬と海援隊

ISBN/4-05-605751-6
B5判・164ページ
定価(税込))1,620円


「攘夷か?開国か?」「討幕か?佐幕か?」と世論騒擾のおり、犬猿の仲の薩摩と長州を結びつけ、一方で幕府には大政奉還をさせるという数々の離れ業を成し遂げる龍馬。海援隊の同志とともに、龍馬が幕末の混沌のなかで見出した生き様と夢に迫る1冊!!

主な内容

【巻頭カラー】
イラスト再現・龍馬活躍の舞台(土佐・江戸・神戸・長崎・京都)/龍馬と艦船(解剖蒸気船・神戸海軍操練所・小倉口の戦い・いろは丸事件)・北辰一刀流長刀術目録とは?/龍馬の肖像と遺品 ほか

【第一章 青年・龍馬の成長】
経済人・龍馬をはぐくんだ才谷家/龍馬を文武の師河田小龍と千葉定吉/土佐勤王党 ほか

【第二章 千里駒・龍馬の始動】
幕府・勝海舟から見た龍馬の役割・龍馬が愛した女性たち ほか

【第三章 維新の立役者・竜馬の活躍】
薩長盟約とは?/薩摩藩・西郷隆盛から見た龍馬の役割/長州藩・桂小五郎から見た龍馬の役割/大政奉還・船中八策と龍馬が描いた新政府/土佐藩・後藤象二郎からみた龍馬の役割/中岡慎太郎と陸援隊 ほか

【第四章 亀山社中・海援隊と龍馬】
徹底解剖 社中・海援隊(結成・組織・人員・規約・出納・顛末)/勝塾・社中・海援隊同志列伝(河田塾以来の同志・勝塾での知己・社中及び海援隊での加入者)/幕末商社考(グラバー商会/兵庫商会/土佐商会)/龍馬の蝦夷地開拓計画と“世界の海援隊” ほか

TOP    BACK

歴史群像シリーズ特別編集
『長宗我部元親 復刻版 四国の雄、三代の栄光と苦悩

長宗我部元親 復刻版

ISBN/4-05-605705-2
B5判・180ページ
定価(税込))1,620円



土佐の戦国大名・長宗我部氏。国親・元親二代で、四国全土を手中に収めるも、天下人・秀吉の軍門に下る。秀吉死後、三代・盛親は関ヶ原・大坂の陣と豊臣側として挑むも、夢かなわず命運尽きる。四国の雄・三代の生涯を描く1冊を要望に応えて復刻。

主な内容

【カラー再現】
拠点・岡豊城/土佐主要豪族分布図/本山攻防戦/安芸攻防戦/詳細・須崎/渡川の戦い/要衝・白地城/岩倉合戦/勝瑞城/決戦・中富川/秀吉四国征討図/戸次川の戦い

【長宗我部氏三代の軌跡/巻之壱】
七人守護の土佐に風雲起こる/長宗我部氏の出自/元親四国平定への精神基盤

【長宗我部氏三代の軌跡/巻之弐】
怒涛の進撃で土佐を席巻/長宗我部・安芸氏攻防戦/土佐の名族一条氏の栄枯

【長宗我部氏三代の軌跡/巻之参】
土佐の出来人から四国の蓋へ/白地城の重要性/元親の対信長戦略/元親の軍事・政治体制

【長宗我部氏三代の軌跡/巻之四】
秀吉政権下における元親の挫折と臣従/元親と秀吉/長宗我部軍・秀吉軍武具比較/不十分だった兵農分離と新田開発

【長宗我部氏三代の軌跡/巻之五】
盛親の苦悩と滅亡への道程/大坂の陣・盛親奮戦記

【戦国土佐群雄録】
長宗我部氏三代の人と戦い/家臣団列伝(中島可之助/久武親信・親直/香宗我部親泰/谷忠澄/吉良親実)

【長宗我部家滅亡の謎】
①盛親継嗣の真相を追う ②西軍加担はなぜか ③親忠謀殺の実相/長宗我部元親墓碑考

【四国戦国時代・激闘の譜】
阿波戦記/讃岐戦記/伊予戦記

【特大折込】
四国戦国期の遺品/土佐全国ノ図

【特別付録】
戦国四国史跡マップ