サイト内検索
歴史群像「城」シリーズ

CG・イラスト・模型で日本の名城を徹底再現!

よみがえる日本の城30 『城を復元する』
築城にこめられた叡智と技術

城を復元する

ISBN/4-05-604237-3
菊倍判・64ページ
定価(税込)842円

日本の名城を紹介する好評のシリーズも、いよいよ本号で最終となります。最終号では、戦後に各地で再興された城郭を紹介し、城の復元の実際について、発掘・史料調査から石垣整備・木組み・壁塗り・瓦葺きまで、技術面も含めて詳細に紹介します。「復元・整備された城郭一覧」も保存版資料として充実。また、巻末に本シリーズ22号までに収録された城郭の一覧マップも掲載しており、本シリーズの索引的利用もできます。

主な内容

復元の歴史

復元の技術
  復元の手掛かり
  石を積む
  木を組む
  継手と仕口
  壁を塗る
  瓦を葺く

復元の実際
  大洲城天守
  佐賀城本丸御殿
  駿府城東御門
  小田原城住吉堀
  肥前名護屋城石垣
  松代城土塁
  高根城建物群
  一乗谷城下町

復元整備された城一覧

よみがえる日本の城シリーズ収録城郭一覧マップ

TOP    BACK

よみがえる日本の城29 『城の歴史2』

城の歴史2

ISBN/4-05-604236-5
菊倍判・64ページ
定価(税込)842円

日本の名城を紹介する好評のシリーズ。29号では前号から引き続き、日本の城の歴史を振り返り、近世城郭の誕生から近代における「城の終焉」にいたるまでを概観します。安土城を嚆矢とする近世城郭の成立、慶長期の築城ラッシュ、元和の一国一城令による破城、江戸300藩の城と陣屋、さらに幕末の台場建設、明治の廃城、軍による城地の利用、空襲による被災まで、知られざる意外な側面にもスポットを当てています。

主な内容

天守と石垣の城
 近世城郭の誕生
 天下人の城
 文禄・慶長の役と倭城
 慶長の築城ラッシュ
 天下普請

幕藩体制下の城
 城割と一国一城令
 武家諸法度と城の修築
 江戸の武家屋敷
 無城大名の陣屋
 郡代・代官所
 奉行所

外交と海防の城
 琉球の城
 蝦夷地の城
 異国船の来航と台場
 薩英戦争と馬関戦争
 戊辰戦争

城の終焉
 東京遷都
 明治維新と廃城
 鎮台の設置と士族の抵抗
 軍による城地の利用
 要塞の築造
 空襲による焼失

TOP    BACK

よみがえる日本の城28 『城の歴史1』

城の歴史1

ISBN/4-05-604235-7
菊倍判・64ページ
定価(税込)842円

日本の名城を紹介する好評のシリーズ。今号からは2号続けて、古代から近代までの日本の城の歴史を振り返ります。今号では、古代の環濠集落から戦国大名の山城までを概観。大陸や朝鮮半島から多くの影響を受けて形成された古代の城から、国内の戦乱を背景として発達した中世城郭にいたるまで、復元模型、イラスト、史跡写真等満載でお届けします。

主な内容

古代王権と城
 環濠集落
 豪族の居館と宮
 朝鮮式山城
 都城
 国衙と郡衙
 東北の城柵
 前九年・後三年の役
 源平争乱と城

鎌倉武士の館と城
 鎌倉城
 御家人の館
 元寇防塁
 南北朝時代の山城

室町将軍と守護の館
 室町幕府と花の御所
 守護の居館
 環濠集落と寺内町
 城郭化した寺院

戦国大名の城
 山城の発達
 復元された戦国の城
 水軍の城
 戦国武将居城マップ
 戦国の支城網
 攻城の方法

TOP    BACK

よみがえる日本の城27 『城絵図を歩く』

城絵図を歩く

ISBN/4-05-604234-9
菊倍判・64ページ
定価(税込)842円

日本の名城を紹介する好評のシリーズ。前号『城絵図を読む』に続いて、今号では城絵図をもとに城下町を歩き、在りし日の面影を残す町並・遺構を訪ねて、そこに秘められた縄張の工夫を紐解きます。また、歴史の舞台となった主要な城下町や、日本各地に残る魅力ある城下町の探訪ガイドもあります。

主な内容

城下町の景観
 城下町の実像
 町割
 景観の演出

城下町の防御
 街路の屈曲
 木戸
 総構

城下町の成立
 兵農分離と商農分離
 近世城下町の誕生

城下町の構造
 武家地
 町人地

歴史の舞台の城下町
 会津若松
 水戸
 高知
 萩
 鹿児島

訪れたい城下町
 金沢・金ヶ崎・角館・高山・篠山・龍野・
 松江・津和野・足守・長府・杵築・安芸・
 飫肥・秋月・知覧

TOP    BACK

歴史群像シリーズ・デラックス第二弾!
徹底再現・覇王信長の幻の城
『よみがえる真説安土城』

よみがえる真説安土城

ISBN/4-05-604084-2
菊倍判・オールカラー・144ページ
定価(税込)842円

「よみがえる日本の城」シリーズが贈るデラックス版の第二弾。覇王信長の幻の城が今、あざやかによみがえる! 城郭史や古建築の研究成果による全く新しい安土城復元案を、天主をはじめ本丸御殿・黒金門から伝羽柴秀吉邸・安土全山までCGで徹底再現した、城郭ファン待望の一冊がついに登場! CG再現のみならず、最新の発掘成果や文献研究、さらにはこれまで発表されてきた天主復元案も同時掲載した完全保存版。

主な内容

CGでよみがえる安土城
 天主(立面・断面・平面・障壁画)
 本丸御殿・本丸南殿・江雲寺御殿
 黒金門
 南側登城口
 伝羽柴秀吉邸
 安土山全景

発掘でよみがえる安土城
 安土城の縄張
 安土城の石垣
 安土城の瓦

安土城の歴史
 安土城の歴史
 安土城の古絵図
 文献にみる安土城の姿
 天主復元への試み

信長と安土の時代
 信長と宣教師
 障壁画からみた安土城
 安土城までの信長の居城

安土城とその城下を歩く
 安土山トレッキング
 安土城下町の成り立ち