サイト内検索
書籍

 歴史人物のエピソードが楽しく読める歴史入門書!

映画・ドラマのGUNアクションシーンがわかる!
『[カラー図解]銃のギモン100』 小林宏明 著

[カラー図解]銃のギモン100

ISBN/4-05-405009-3
B6判・256ページオールカラー
定価(税込)617円

ご注文はこちらへ


水中でも銃は撃てるか?
M2マシンガンの発砲手順とは?


銃の素朴な疑問を見開きワンテーマでわかりやすく図解。
写真・イラストと映画・ドラマのシーンが満載!!

主な内容

【第一章】これだけは知っておきたい編
そもそも銃とはどんなもの?
リボルバー=ピストル?
M16や89式小銃は長くて大きいのに、なぜ「小銃」と呼ぶ?
オートマチックってなにが自動?
シア? ボルト? 銃器用語はなぜ馴染みのないカタカナだらけなのか? ほか

【第二章】拳銃編
リボルバーとオートマチック・ピストルはどちらがすぐれているか?
マグナムとはなにか?
昔のリボルバーと現代のリボルバーはどこが違う?
西部劇などで見る昔のリボルバーのパフォーマンスにはどんなものがある?
シングル・アクション、ダブル・アクションとはなにか? ほか

【第三章】ライフル編
ライフリングが彫られていてもすべてライフルとはかぎらない?
ライフルの操作や作動には、どんなものがある?
スナイパーはなぜボルト・アクション式を好むのか?
ライフルのガスオペとはなに?
「 突撃銃」は兵士が突撃するときのために造られた? ほか

【第四章】マシンガン&サブマシンガン編
マシンガンとサブマシンガンはなにが違う?
サブマシンガンとマシン・ピストルの違いは?
マシンガンとフルオートのライフルはどこが違う?
マシンガンの動力源はなに?
マシンガンの弾倉の形や取り付け方がいろいろあるのはなぜ? ほか

【第五章】ショットガン編
ショットガンはクレー射撃や鳥撃ちだけでなく戦闘にも使われる?
多数の弾丸を撃ち出す銃ではショットガンとサブマシンガンのどちらが有効か?
ショットガンにはどんな種類がある?
ショットガンのタマにはどんな種類がある?
ショットガンにはどんな口径がある? ほか

【第六章】弾薬編
口径はどこの数値? 同じ口径の銃なら弾薬を共有できる?
「9mmパラベラム」の「パラベラム」、「45ACP」の「ACP」とはなに?
数字を×とか-とかでつないだ口径はなにを表している?
弾丸はなぜ鉛でできている?
ホローポイント弾とダムダム弾は違う弾薬? ほか

【第七章】うんちく編
プリンキングとは?
コックとはなに?
銃はなぜ黒色のものが多い?
防弾ヴェストはほんとうに弾丸を通さない?
跳弾とはどのような現象か? ほか

【映画・ドラマ】
パトリオット/ターミネーター2/ダーティハリー/トゥームストーン/ザルドス/ 24-TWENTY FOUR-/ニキータ/バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3/ザ・シューター/極大射程/ロード・オブ・ウォー/ヒート/ターミネーター/プレデター/ブラックホーク・ダウン/マトリックス/マッドマックス2/RONIN/007 ゴールデンアイ

【コラム 映画と銃】
①「ヒロインが愛した名銃たち」/②「戦争映画で活躍する名銃たち」/③「ポリス・アクション映画で活躍する名銃たち」/④「SF映画で活躍する名銃たち」/⑤「西部劇で活躍する名銃たち」/⑥「ガンおたく監督の映画で活躍する名銃たち」

TOP    BACK

宇垣特攻の目撃者が遺した謎の手記!!
『「最後の特攻隊」の真相 消された偵察機「彩雲」太佐 順・著

「最後の特攻隊」の真相

ISBN/4-05-404991-5
四六判・本文368ページ
定価(税込)2,052円

終戦時最大のミステリー!

昭和20年終戦当日、宇垣纏中将の最後の特攻を目撃した偵察機搭乗の中尉が残した謎の手記が存在した。偵察機搭乗員が明かした宇垣特攻の真実とは? なぜ、この手記が一顧だにされないのか。戦後置き去りにされてきた終戦時最大のミステリーに挑む!

本誌の内容(目次より)

第一章 忘れ去られた幻の手記

第二章 死海への鹿屋基地

第三章 特攻の道案内「彩雲偵察隊」

第四章 宇垣五航艦、鹿屋を放棄

第五章 大分基地

第六章 「終戦詔書」発表前夜の謎

第七章 終幕を演じる宇垣特攻隊

第八章 金子中尉の正体

TOP    BACK

『最強 世界の潜水艦図鑑』 イラスト・解説/坂本 明
構造、乗員、戦い方…“沈黙の刺客”のすべてを超図解!

最強 世界の潜水艦メカニズム図鑑

ISBN/4-05-405008-5
B6判・246ページ
定価(税込)617円

ご注文はこちらへ


「なぜ浮いたり沈んだりできるのか」「どこまで深く潜れるのか」といった基礎知識から、構造、魚雷等の兵器、戦い方から乗組員の任務と生活まで、さまざまな知識が得られる雑学パートと、世界の歴代主要潜水艦ファイルからなるオールカラー潜水艦図鑑!

本書の内容

第1章 潜水艦の基本
・可潜艦と潜水艦~「水中に潜れるから潜水艦」ではない
・浮力の原理~潜航と浮上にかかわる浮力とは
・潜水艦の潜水可能深度~どこまで深く潜れるのか
・潜水艦の航海術~どうやって自艦の位置を知るのか
・潜望鏡の構造~水上を覗く潜水艦特有の装置
ほか
 

第2章 潜水艦の構造
・原子力潜水艦の構造
・発令所
・ソナー室
・弾道ミサイル発射管室
・厨房と兵員食堂
ほか
 

第3章 潜水艦乗組員
・Uボートの艦内勤務体制~勤務シフトの実態
・現代の潜水艦の艦長~国によって求められることが異なる
・Uボート乗組員の生活~積み込んでいた荷物とは
・乗組員の養成~第二次大戦、
 現代の潜水艦乗員養成の実態
ほか
 

第4章 潜水艦の戦闘
・潜水艦の兵装の進化~潜水艦の武器は
 どう発達してきたのか
・魚雷の搬入方法~どうやって入れるのか
・魚雷の発射方法~命中させるのに必要なデータとは
・潜水艦のミサイル~さまざまなタイプがある
ほか
 

世界の潜水艦ファイル
黎明期のタートル号、ノーチラス号から第二次大戦期のUボートⅦC型、戦後~現代の各国主力潜水艦25を詳解!!





TOP    BACK

一流企業に受け継がれる珠玉の経営手腕
『創業者列伝』

創業者列伝

ISBN/4-05-4049664
四六判・320ページ
定価(税込)1,944円

奇跡の成長を実現した日本経済を牽引してきたトップ企業の創業者たち。かれらが自らの事業にいかに熱い信念を込め、そして苦渋の決断を乗り越え、成功を掴んだか。そんな夢と涙と挑戦に彩られた創業の逸話満載の1冊。

掲載創業者

【三菱財閥創始者】岩崎弥太郎
【伊藤忠商事・丸紅創業者】二代伊藤忠兵衛
【根津財閥創始者】根津嘉一郎
【阪急・東宝グループ創始者】小林一三
【山下汽船創業者】山下亀三郎
【日産コンツェルン創始者】鮎川義介
【トヨタ自動車創業者】豊田喜一郎
【パナソニック創業者】松下幸之助
【日立製作所創業者】小平浪平
【日本電気創業者】岩垂邦彦
【シャープ創業者】早川徳次
【カシオ計算機創業者】樫尾忠雄
【セイコー創業者】服部金太郎
【ヤマハ創業者】山葉寅楠
【本田技研工業創業者】本田宗一郎
【ブリヂストン創業者】石橋正二郎
【ヤンマー創業者】山岡孫吉
【出光興産創業者】 出光佐三
【島津製作所創業者】島津源蔵
【理研コンツェルン創始者】大河内正敏
【ソニー創業者】井深 大・盛田昭夫
【YKK創業者】吉田忠雄
【サントリー創業者】鳥井信治郎
【ニッカウヰスキー創業者】竹鶴政孝
【味の素創業者】鈴木三郎助
【UCC上島珈琲創業者】 上島忠雄
【森下仁丹創業者】森下 博
【ヤクルト創始者】代田 稔
【コクヨ創業者】黒田善太郎
【ノリタケカンパニーリミテド創業者】森村市左衛門
【資生堂創業者】福原有信
【リコー三愛グループ創始者】市村 清
【ミズノ創業者】水野利八
【グンゼ創業者】波多野鶴吉
【ワコール創業者】塚本幸一
【大塚グループ創始者】大塚正士
【森永製菓創始者】森永太一郎
【江崎グリコ創業者】江崎利一