●竹内弘行さん
とにかく丁寧に作りました。切り口も色を塗って継ぎ目が目立たないようにしています。大和の巨大さが表現できるアングルを追求しました。