サイト内検索
学研ムック・その他別冊

 ビジュアル構成でわかりやすく解説する入門書の決定版!

二十四節気、七十二候、四季を彩る旬や行事を楽しむ
『日本の四季と暦』 島崎晋・著

日本の四季と暦

ISBN:4-05-405605-9
A5判・オールカラー112ページ
定価(税込)596円

ご注文はこちらへ


日本古来の暦(旧暦)はどんなものがあったのか、どういう意味をもっていたのかを、浮世絵や写真、イラストなどを交えて紹介。今もカレンダーなどに残る「立春」「冬至」といった言葉のもつ本来の意味を見直すことにより、改めて日本の四季の豊かさに触れる。

主な内容

【春】
立春/雨水/啓蟄/春分/清明/穀雨

【夏】
立夏/小満/芒種/夏至/小暑/大暑

【秋】
立秋/処暑/白露/秋分/寒露/霜降

【冬】
立冬/小雪/大雪/冬至/小寒/大寒

【コラム】
六曜/十干十二支
 

TOP    BACK


Gakken Mook CARTAシリーズ
『ヒトラーと第三帝国の真実』 歴史群像編集部 編

ヒトラーと第三帝国の真実

ISBN:4-05-606901-8
A4変型判・
  オールカラー104ページ
定価(税込)802円

ご注文はこちらへ

なぜ国民はこの男を選んでしまったのか!?
ナチス政権獲得80目の真相

主な内容

◎検証 ヒトラーとは何者だったのか

◎図解 ヒトラーが夢想した「千年王国」
 ナチス版新幹線、都市改造計画からフォルクスワーゲン、ナチス芸術までを徹底図解!

◎ドキュメント ヒトラーと第三帝国の興亡
 1)国民が「独裁者」を選んだ 2)戦争の惨禍と帝国の崩壊

◎第三帝国の人物群像
  ・ヒトラーを支えた男たち
  ・ヒトラーをめぐる女たち
  ・第三帝国を去った人々、残った人々

◎制服の帝国~第三帝国の多様な組織を徹底ガイド!
ドイツ国防軍、親衛隊、突撃隊からヒトラーユーゲント、ナチ婦人連盟まで!

◎まんがでわかる ヒトラーと兵器

◎第三帝国 もうひとつの顔
ナチスと神秘主義/社会福祉政策/ナチスと食/略奪美術品

◎ホロコーストの深層とドイツの戦後


 ほか企画満載

イラスト©藤井祐二

まんが©松田大秀

TOP    BACK

Gakken Mook
『新島八重』

新島八重

ISBN:4-05-606831-3
A4変型判・
  オールカラー104ページ
定価(税込)771円

ご注文はこちらへ

2013年NHK大河ドラマ
『八重の桜』主人公・新島八重と
その生きた時代がまるごとわかる!

主な内容

【特集】2013年大河ドラマ
『八重の桜』鑑賞ガイド
 

ドキュメント 新島八重の生涯
Ⅰ【会津篇】男装の“火の女”
京都の戦火が会津へ/正宗、氏郷、景勝、正之の拠点~若松鶴ヶ城歴代城主/奥州会津若松周辺と城下/覚馬の江戸遊学と黒船来航/会津士魂の練成/会津に迫る戊辰の戦火/激戦の末、無念の降伏/敗戦と新時代 
Ⅱ【京都篇】洋装の“ハンサム・ウーマン”
襄とキリスト教に出会う/明治の京都と兄・覚馬/京都で女学校に勤める/ハイカラな二人/同志社大学設立運動/天に召された襄/日清戦争で篤志看護婦となる/近代化に見る襄と覚馬の夢/会津と京を結ぶ茶の湯
 

まんが 八重はこんな女性!
 

新島八重関連人物小事典
新島襄、山本覚馬、山本権八、徳富蘇峰ほか
 

紀行 会津・函館・安中・京都
 

明治・大正 新しい女性の姿
鹿鳴館/洋装と和装、髪型/女学生

ほか記事満載!!
オールカラー 写真230点掲載!

TOP    BACK

学研ムック
『ゼロからわかる古代ギリシア』

ゼロからわかる古代ギリシア

ISBN:4-05-606833-X
A4変型判・
  オールカラー104ページ
定価(税込)885円

ご注文はこちらへ

ヨーロッパ文明の原点はギリシアにあり

西欧世界の理解なくして現代を生きることはできない。その原点といえるのが古代ギリシア文明。法のもとの「自由」と「競争」、平等な市民による「民主政」、文学や絵画で今に残る「神話」、年中行事だった「戦争」、絶えず参照された英雄たちの「歴史」、そして「オリンピック」、「哲学」、「芸術」…古代ギリシアにはすべてがあった。豊富なビジュアルを見ながらギリシアが理解できる1冊!

主な内容

古代ギリシア人を読み解く5つのキーワード
【政治】の理念を共有していたギリシア人
【戦争】によって地中海を掌握したギリシア人
【芸術】を創造したギリシア人
【哲学】で世界を解き明かしたギリシア人
【祭典】で競い合ったギリシア人

5000字でいっきに読む!早わかり古代ギリシアの歴史
新石器時代~初期鉄器時代
前古典期~ヘレニズム時代
ローマ帝国時代以降

ポリスの誕生「数千人規模の小さなポリスが地中海沿岸に広がった」
ギリシア独自の共同体国家「ポリス」
独立したポリスを結ぶ「四大聖域」
殖民活動によって拡大
アテネ&スパルタ 2大ポリス研究

アテネの市民の暮らし「アテネ人は世界ではじめて民主政を完成させた」
ソロンの改革後の混乱を収めたペイシストラトス
クレイステネスの改革で民主政の枠組みが完成
ペルシアの侵攻を食い止めたテミストクレス
ペリクレスはアテネを最盛期に導いた
アテネ市民の暮らし

古代ギリシアの戦争「アテネ、スパルタ、ペルシア 三つ巴の戦いが延々と続いた」
基礎知識 三段櫂船/重装歩兵による密集隊形/人海戦術
ペルシア戦争 ギリシア軍vsペルシア
ペロポネソス戦争 アテネ軍vsスパルタ

ヘレニズム時代とローマ時代「マケドニアに続きローマが覇権を握った」

絵画と彫像でたどる「ギリシア神話」の神々

古代オリンピック/ギリシア哲学/絵文字Bとアルファベット