新刊案内

『世界の未来兵器最強ガイド』
井上孝司/大久保義信/坂本 明/白石 光/竹内 修/吉田 親司・著

『世界の未来兵器最強ガイド』

好評発売中!
A5判・128ページ・
本体560円+税

ロボット兵器、無人兵器、ビームガン、レールガンから、未来歩兵、宇宙兵器まで!
現在開発が進められ、これから登場するであろう「未来兵器」と、最先端技術を集約した現用最新型兵器をオールカラーで徹底ガイド!

本書の主な内容

【未来兵器イメージ・ギャラリー】
電磁レールガン搭載艦/宇宙兵器/搭乗型パワード・スーツ/戦術強化エクソスケルトン

【Part1 未来の兵器 The Future Weapons】
電磁レールガンの出現/電磁レールガンの現状/レーザーガンの現状/その他の指向性エネルギー兵器 /空の無人ヴィークル/陸海の無人ヴィークル/武装型無人ヴィークル/その他の無人ヴィークル/極超音速滑空体

【Part2 近未来の歩兵装備 Infantry Equipment in Near Future】
歩兵装備がますます重要になってきた理由/未来の小火器/先進歩兵戦闘装備/各国の先進歩兵戦闘装備/光学迷彩/開発中のエクソスケルトン/重エクソスケルトン/衛生兵の装備/進化する戦場医療/医療ナノロボット

【Part3 次なる戦闘空間 Next Battle Space】
軍事衛星/衛星攻撃兵器/宇宙からの地上攻撃/サイバー戦争の実態/領域を跨ぐ未来の戦争

【Part4 最先端兵器 Forefront Weapons】
空の最先端兵器がたどってきた軌跡/第5世代戦闘機/最新哨戒機/ティルトローター機/弾道ミサイル/ミサイル防衛
海の最先端兵器がたどってきた航跡/最新航空母艦/最新駆逐艦/最新ヘリ空母/最新強襲揚陸艦/最新潜水艦
陸の最先端兵器がたどってきた道程/最新主力戦車/装輪式装甲戦闘車/重装甲戦闘車両/戦闘車両の防御/非致死性兵器

【Part5 “超”未来兵器 The Distant Future Weapons】
自己増殖型ナノ兵器/バリアーとプラズマ兵器/宇宙戦艦/小惑星爆弾/ブラックホール兵器

TOP    BACK

『大きな縄張図で歩く! 楽しむ! 完全詳解 山城ガイド
全国山城リスト85城つき
加藤理文=監修

『大きな縄張図で歩く! 楽しむ! 完全詳解 山城ガイド』

好評発売中!
A4判・148ページ・
本体1,700円+税

ブームの「山城」を縄張図で歩く!
ワイド折込5城ほか34城の縄張図上にルートやポイントを解説!!

34城縄張図リスト

滝山城、山中城、杉山城、玄蕃尾城、竹田城、小谷城、月山富田城、脇本城、向羽黒山城、本佐倉城、春日山城、要害山城、一乗谷城、七尾城、飯盛城、郡山城、志布志城、古宮城、増山城、箕輪城、鮫ヶ尾城、八王子城、丸子城、佐柿国吉城、鎌刃城、赤木城、唐沢山城、岡城、岩村城、高取城、鳥取城、備中松山城、松山城、一宮城

TOP    BACK

歴史群像シリーズ特別編集
『続日本100名城公式ガイドブック スタンプ帳つき』
公益財団法人 日本城郭協会=監修

『続日本100名城公式ガイドブック スタンプ帳つき』

好評発売中!
B5判・144ページ・
本体1,600円+税

大人気のお城めぐりに新たな必携書が登場!「続日本100名城」の公式ガイドブックが遂に発売。
各城の見どころや歴史を詳しく解説。2018年4月に開始予定の続日本100名城スタンプラリーの切り離せる「公式スタンプ帳」つき。

本書の主な内容

続日本100名城地域別マップ

続日本100名城の選定にあったって

志苔館/上ノ国勝山館/浪岡城/九戸城/白石城/脇本城/秋田城/鶴ヶ岡城/米沢城/三春城/向羽黒山城/笠間城/土浦城/唐沢山城/名胡桃城/沼田城/岩櫃城/忍城/杉山城/菅谷館/本佐倉城/大多喜城/滝山城/品川台場/小机城/石垣山城/新府城/要害山城/龍岡城/高島城/村上城/高田城/鮫ヶ尾城/富山城/増山城/鳥越城/福井城/越前大野城/佐柿国吉城/玄蕃尾城/郡上八幡城/苗木城/美濃金山城/大垣城/興国寺城/諏訪原城/高天神城/浜松城/小牧山城/古宮城/吉田城/津城/多気北畠氏城館/田丸城/赤木城/鎌刃城/八幡山城/福知山城/芥川山城/飯盛城/岸和田城/出石城・有子山城/黒井城/洲本城/大和郡山城/宇陀松山城/新宮城/若桜鬼ヶ城/米子城/浜田城/備中高松城/三原城/新高山城/大内氏館・高嶺城/勝瑞城/一宮城/引田城/能島城/河後森城/岡豊城/小倉城/水城/久留米城/基肄城/唐津城/金田城/福江城/原城/鞠智城/八代城/中津城/角牟礼城/臼杵城/佐伯城/延岡城/佐土原城/志布志城/知覧城/座喜味城/勝連城

付録 「続100名城」スタンプ帳

TOP    BACK

『【図解】戦う日本の城最新講座』
西股総生=著/いなもとかおり=アシスタント

『【図解】戦う日本の城最新講座』

好評発売中!
A5判・160ページ・
本体1,400円+税

気鋭の城郭研究家が、日本の城を理解するうえで重要なポイントをわかりやすく講義!
城を見る目が変わる!

本書の主な内容

カラー特別講義 城のおもしろポイントを探そう!

【Lecture 1】城にまつわるその常識、大丈夫ですか?
天守は城のラスボスだ!/屋根の破風や窓の格子は飾りなの?/櫓(矢倉)はもともと武器庫なの?/石落から何を落とす?/石垣の積み方はどう進化したか?/土の城はサイレント・マジョリティ/城主はどこに住んでいた?/城と城跡、どう違う?/秀吉は築城マニアだった?/天下普請って何のため?/徳川幕府が大名たちの築城を制限したのはなぜ?/日本最大・最強の城は?

【Lecture 2】乱世の城は大忙し!
戦国時代は山城の時代?/戦国の城に石垣はなかった?/なぜ石垣を積むようになったか?/「横矢掛り」ってどう効くの?/障子堀ってなぜ造るの?/鉄砲は城の造りをどう変えた?/城と館はどう違う?/なぜ何万もの城が築かれたのか?/虎口の防禦力をアップさせるには?

【Lecture 3】間違ってます、あなたの城歩き!
この城、どう攻める?/天守は美しい、でも呪われた夢だ/曲輪はGのように歩け!/浅い空堀をあなどるなかれ!/城には必ず水ノ手がある?/心霊スポットは怖くない?/山城歩きのコツとは?/城は領民の避難所になったの?/東北は名城の宝庫!!

【Lecture 4】城と戦いをめぐるあれこれ
鎌倉城は幻だった!?/新府城は名城といえるか?/春日山城は難攻不落か?/城攻めの基本は一日勝負!!/山中城は本当に半日で落ちた?/兵糧攻めは秀吉の得意技だった?/石垣山城は「一夜城」ではなかった/家康が江戸を本拠地に選んだわけは?/真田丸はどんな形をしていた?/五稜郭って、どうして星形なの?

【Lecture 5】城との上手な付き合い方
城にはどのくらい木が生えていた?/ココがおかしい! 城跡の説明板/城は「殺人マシーン」/土塁の上は草ぼーぼー/戦国の城はどこまで復元すべきか?/復元天守もいいけれど…/「名城あさり」では城の本質は得られないもの/城を楽しむ極意とは?

NEXT  TOP  BACK